シャンプー 回数 理想

抜け毛を防ぐ理想のシャンプーの回数は?頭皮の状態に合わせて判断する

頭皮の清潔状態に敏感になり、1日に何度もシャンプーをすることが習慣となる人がいるようです。

  • 脂っぽく感じる・・・
  • 頭皮が少し臭う気がする・・・
  • フケが気になる・・・

シャンプーの回数が過剰な人は、匂いや脂に敏感で、少しでも気になったらすぐにシャンプーをしてしまうそうです。シャンプーの回数が多い人は1日3回も洗う事が習慣になっているケースもあります。

 

シャンプーの回数が多すぎると

シャンプーの回数が多すぎると、ターンオーバーを乱す原因になります。

ターンオーバーとは、皮膚が奥から表面へと押し出されて、剥がれるまでのサイクルの事です。

このターンオーバーが乱れると、皮脂を傷つけ失ってしまう原因になります。さらに、バリア機能と言われる皮膚の防御機能が弱まります。すると、皮膚が炎症を起こしやすく、微生物の繁殖が活発になります。

それにより、抜け毛が多くなる事もあります。

 

シャンプーの回数は頭皮の状態に合わせる

頭皮が汚れた状態でいるのも良くありません。しかし、回数の多いシャンプーも頭皮にはマイナスになってしまいます。

美容師をしていると、お客様から「シャンプーって1日に何回すればいいんですか?」とご質問を頂きます。

その人の頭皮の状態によって異なりますが、一般的には毎日1回から2日に1回が適切と言われています。適切なシャンプーの回数を参考に、自分の頭皮の状態に合わせる事をお勧めします。頭皮がカサカサの状態な人・乾燥肌の人

普段から肌が乾燥気味、頭皮がカサカサでフケが多い人は、シャンプーの回数は少い方がいいです。

乾燥肌の人は、もともと脂分が少ないので、シャンプーの回数が多いと脂分をとりすぎて皮膚が炎症を起こす可能性があります。

「フケが多いから・・・」と、シャンプーの回数を増やすと、乾燥からよりフケが多く出るようになります。

乾燥気味の人は、2日~3日に1回のシャンプーで十分のケースもあります。

 

頭皮がベトベトな状態・脂性の人

脂性で、頭皮にベトつきを感じる人は、1日のシャンプーは1回です。場合によっては1日に2回洗ってもさしつかえないこともあります。

もう一つ大切なのが、乾性でも脂性でも、最も気を付けたい事は、シャンプーの回数よりも「すすぎ」です。

シャンプーをした後、シャンプー剤が頭皮に残らない様にする為に入念にすすいでください。

お湯もできる限り多く出して、洗う時間の1.5倍~2倍の時間をかけてすすぎましょう。

すすぎが足りなくて、フケやかゆみの原因になる事はよくあります。もちろん抜け毛の原因にもなります。

 

シャンプーの回数だけではなく、シャンプー後のすすぎにも気を配るようにすると頭皮トラブルを未然に防げます。

これは抜け毛を防止する事にもつながります。

 

著者プロフィール
HN:育毛貴族
美容師兼、育毛アドバイザーです。
月間700名以上のお客様に髪のアドバイスをさせて頂いています。
ブログにも全国からご相談メールが毎日届くので、良くある質問をまとめていきます。育毛対策の参考にしてください。
・初めての方はコチラ
・お問い合わせはコチラ
twitter

薄げ(抜け毛)の予防でハゲを防ぐ方法 トップに戻る

お勧めの育毛剤

チャップアップの育毛アイテム

kousiki review experience



コメントを残す

このページの先頭へ