チャップアップはAGA(男性型脱毛症)や遺伝ハゲを改善できる理由とは?

チャップアップはAGA(男性型脱毛症)や遺伝ハゲを改善できる理由とは?

AGA(男性型脱毛症)の症状であるM字ハゲやO字ハゲ対策に、育毛剤チャップアップの効果が期待できる理由を解説します。

当サイトではチャップアップを使用して育毛治療を成功した検証実験だけではなく、毎日いただくチャップアップ関連のご質問に的確に回答して結論を導きお伝えしています。

「チャップアップで男性型脱毛症や遺伝による薄毛対策ができるのか?」と調べてる方は、一読してみてください。

 

チャップアップを使い続けて210日間でO字ハゲを改善

当サイトでチャップアップを使い続けて薄毛改善をした記録です。

私の弟が薄毛で悩んでいたので、アドバイスをして210日間(7ヶ月)で改善に至りました。

適切な対策を始める前にカウンセリングをした結果、薄毛の原因は下記の4つと診断。

  • 生活習慣
  • 食生活
  • 脂性の頭皮
  • 男性ホルモン

薄毛の進行は1つの原因で進行するのではなく、総合的な原因があると考えられています。

弟の状態を詳しく聞き出したところ、生活習慣も最悪で食事もインスタントラーメンが多い。
お風呂も2日~3日に一度しか入っていないという事。

それに付け加え、男性ホルモンが薄毛を加速させたと考えられました。

チャップアップで対策をしながら、頭皮環境を良くするお手入れと生活と食事の全てを改善するようにアドバイス。

途中で何度も諦めそうになりましたが徐々に徐々に変化を感じてこのように改善することができました。
下記の記事も参考になると思いますので、読んでおいてください。

弟は頭頂部からくるO字型のハゲですが、フロントから進行するM字型も対策方法は一緒です。

「O字じゃないんだよ~・・・M字の解決策が知りたいんだよ!」と考えている人は対策方法は一緒なので、分けて考えないようにして下さいね。

 

チャップアップが男性型脱毛症に期待できる理由

次にチャップアップの作用的な解説をさせて頂きます。

男性型脱毛症の原因は、DHT(ジヒドロステトステロン)と呼ばれる悪玉ホルモン。
この悪玉ホルモンが髪の成長速度と期間を低下させて、やがてはほとんど伸びなくなります。

その為、このDHTに対策をしていくのが改善のキーポイントとなります。

 

M-034がヘアサイクルへアプローチ

m034

チャップアップに配合されているM-034呼ばれる成分があります。
チャップアップのポイントの一つと言えるでしょう。

この成分の開発目的は、「毛髪の太さの増大」と「ヘアサイクルの成長期の延長」と「ヘアサイクルの退行期へ移行期間の遅延」。

M-034はミノキシジルと同等の育毛パワーがあると実験で証明もされています。

ミノキシジルとM034の比較

通常、AGA対策としてミノキシジルやフィナステリドなどを使用する方法が推奨されています。

改善の記録をしていった私の弟も、ミノキシジルを使用した時がありました。
しかし、頭皮に湿疹と痒みが現れて、それ以来副作用がある物は使用ができません。

フィナステリドでED(勃起不全)になってしまったら、また悩みの原因が増えますからね。
動悸不全の報告もあるので、使用は躊躇される人も多いです。

このような副作用が心配されるので弟のようにチャップアップなどの副作用が一切ない育毛剤の対策を選ぶ人が非常に多いです。

 

DHTの生成を抑制する成分がチャップアップに配合

  • オウゴンエキス
  • 亜鉛
  • ノコギリヤシ

DHTの生成を抑制する成分も配合されています。

DHTが生成されなければ、男性型脱毛症の発症原因は限りなくゼロ近づきます。

チャップアップに配合されていて、DHTにアプローチをしてくれるのが上記の3つです。

 

オウゴンエキスの効果

DHTを体内に生成するのが5αリダクターゼ。

チャップアップに配合されているオウゴンエキスは、この5αリダクターゼを阻害する作用があります。
コガネバナの根から抽出されているもので、副作用の心配もありません。

チャップアップの育毛ローションに配合されています。

 

亜鉛の効果

亜鉛にも5αリダクターゼの阻害効果があります。

5αリダクターゼが阻害されると、薄毛の最大原因であるDHTが生成されません。

チャップアップのサプリメントに配合されているので、内部からのアプローチになります。

 

ノコギリヤシの効果

ノコギリヤシにも5αリダクターゼを阻害する効果があると言われています。

こちらもチャップアップのサプリメントにしっかりと配合されています。

育毛ローションで外部からのオウゴンエキスでのアプローチと、内部からの亜鉛とノコギリヤシが作用してDHTを抑制します。

 

チャップアップには育毛促進と抜け毛の原因抑制の成分がバランスよく配合されている

チャップアップの育毛ローションとサプリメントを使う事によって、育毛促進効果が期待できます。
それだけではなく、抜け毛の原因となるDHTの抑制成分もバランスよく配合。

適切な使用と、生活や食事も正しくしていけば、髪の毛を丈夫にしたり抜け毛予防は十分に期待できます。

チャップアップを使い続けてた1日目と210日目の比較画像です。
髪の毛も黒々として、1本1本が強くなっているのが良くわかります。

個人差はあると思いますが、適切な処置を行えばAGA対策にも期待できると考えています。

 

フィナステリドなどと比較するものではない

これは私個人的な意見ですが、チャップアップなどの育毛剤とフィナステリド等を比較するものではないと考えています。

チャップアップを使用した場合よりも、フィナステリドを服用した方がAGAの原因は抑えやすいのは間違いないです。

しかし、使用の為の副作用のリスクなどが心配で使えない方が本当に多い。
育毛対策のレベルによっても考えは変わりますよね。

予防程度で「とりあえず始めていきたい」という人からしたら、「副作用が考えられるなら怖くて使えない」となるのは当然だと思います。

 

チャップアップでの育毛対策

私が多くの方に対策としてお勧めしているのは、まずはチャップアップから対策を開始して3ヵ月~4ヵ月様子を見て頂く事。
それで、その人の満足する効果が現れたら使用を継続していく。

もし満足いかない場合は、医師の処方を受けて診断の元フィナステリドの服用を始める。
もちろんこの時は副作用の事も頭に入れてください。

このようにして、2段階で進めていく育毛対策を推奨しています。

育毛対策の参考にしてください。

 

チャップアップの公式サイトはコチラ

 

著者プロフィール
HN:育毛貴族
美容師兼、育毛アドバイザーです。
月間700名以上のお客様に髪のアドバイスをさせて頂いています。
ブログにも全国からご相談メールが毎日届くので、良くある質問をまとめていきます。育毛対策の参考にしてください。
・初めての方はコチラ
・お問い合わせはコチラ
twitter

育毛剤チャップアップ(chapup)の全てが解るブログ! トップに戻る

お勧めの育毛剤

チャップアップの育毛アイテム

kousiki review experience



コメントを残す

このページの先頭へ