ライフスタイルや生活習慣の乱れで薄くハゲるのはもったいない!

ライフスタイルや生活習慣の乱れで薄くハゲるのはもったいない!

男性でも女性でも髪が抜けて薄くなっていく最大の原因は、老化現象やホルモン分泌量の増加が主にあげられます。

しかし、それとは別に偏りある食生活や、薄毛の誘因となる生活習慣が積み重なり、脱毛現象を引き起こしている人もいます。

ここで私が述べたいのは、乱れたライフスタイルで薄毛になったりハゲたりするのは非常にもったいないという事をお伝えしたいと思っています。

 

ホルモンや遺伝と違いライフスタイルはいくらでも改善できる!

「もったいない」と言いきれる理由は、ライフスタイルは自分の意志と優先順位の考え方でいくらでも改善できると思うからです。

  • 生活習慣(タバコ、酒、睡眠)
  • 食生活(バランス、カロリーセーブ)
  • 仕事(ストレス、職場環境)

意志とやる気次第で変えられる!

家庭の事情がありなかなか変えられない物もあるかもしれません。

ですが、遺伝や分泌されるホルモンに比べたらなんとでもなるレベルだと思っています。

「今の職場環境が合わずにこのまま働いていたら間違いなく3年後にハゲますよ?」と、根拠とそれを示すデーターを元に宣告されたら、仕事を変える男性は多いのではないでしょうか?

私はそうです。美容師と言う仕事をしていますが、それ以上に髪の毛はほしいと思っています。今の仕事が薄毛を促進させてしまう環境の元でしたら、考えたうえ行動をするでしょう。

食生活での偏りある食事や、消化能力を超えるような食べ方をしていたらすぐに直せますし、酒やタバコ、睡眠すらも、まじめに取り組めば改善できるでしょう。

こういったライフサイクルは、本人の意志と優先順位をはっきりとさせる事でいくらでも改善できるレベルであると感じています。

そして、ライフサイクルで薄くなり、性格が縮こまってしまうようでしたら本当にもったいないと考えています。

自分にとって髪の毛がある人生がどれだけ優先度が高い物なのかを考えてライフスタイルを作っていきたいと思っています。

 

著者プロフィール
HN:育毛貴族
美容師兼、育毛アドバイザーです。
月間700名以上のお客様に髪のアドバイスをさせて頂いています。
ブログにも全国からご相談メールが毎日届くので、良くある質問をまとめていきます。育毛対策の参考にしてください。
・初めての方はコチラ
・お問い合わせはコチラ
twitter

薄げ(抜け毛)の予防でハゲを防ぐ方法 トップに戻る

お勧めの育毛剤

チャップアップの育毛アイテム

kousiki review experience



コメントを残す

このページの先頭へ